So-net無料ブログ作成
検索選択

息子の自転車 [育児]

今日、息子の自転車の補助輪を取ってやった。
息子としては取りたい気持ちと、不安が交差している。


僕:「大丈夫!!父ちゃんが支えてやるから」
息子:「本当?転ばない?」


そんなやり取りをしながら、スパナを回す。
補助輪の取れた自転車に乗った息子を、押し出してやる。
あっさり5メートルぐらい進む。


息子:「やった!!乗れた!!」


息子と僕でハイタッチ!!
その後、しばらくフラフラしながら小一時間もすると、結構乗れるようになる。


うちの息子は小4、普通ならとっくに自転車に乗れていい頃。
しかし、息子には広汎性発達障害があり、おまけに、筋肉がつきにくく、運動神経も良くない。腹筋なんか1回もできない。ひょっとして自転車には乗れないんじゃないかとも考えていた。


けど、なんとか乗れるようにしてやりたかった。
息子は僕や妻の姿を見て(ウチは夫婦で大型自動二輪免許持ち)、大人になったら単車に乗るのが夢。交通標識はほとんど覚えてるし、地図を眺めるのが大好き。


そんな息子の夢がちょっと現実に近づいた。


夕飯前に妻と静かに祝杯を上げた。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。